善意の値段。

先日拾得し、カード会社に連絡した落とし物のカードについて

謝礼が届いた。

 

三菱UFJ系列は個人カードの拾得の場合

500円のギフトカードがもらえるよ~。

ってなんの情報公開笑

 

親切はお礼を期待してするものではないですが

こうやって目に見える形で帰って来ると

やっぱり嬉しいです。

 

なんかおいしいおやつでも買おう。

堕落した部屋を整えることのできる荒治療。

ってやっぱり人が訪問してくることだよね笑

 

今年はなぜか電化製品が色々とトラブルを起こし。

この暑くて身体から水分がじゅわわと抜けていく音が

聞こえそうな日々だというのにクーラーの効きが悪い。

突然ぬるくなる。

当然しばらく暑い日々は続くので修理とクリーニングを依頼した。

 

で。

そうなると当然我が家に人が入る訳ですね。

さすがにいつもの無法地帯をさらすわけにはいかず片づけをする。

 

しかし、人は他人の家のどこが気になるのでしょう。

片付けてはみても、見落としとかありそうで落ち着かない。

自分を振り返ってみても、こればかりは人によって異なるからなあ。

ちなみに自分は汚れよりもインテリアとか匂い気になるタイプなので

掃除の参考には我ながらならんな。

 

でもたまにはこうやって緊張しつつ片付けるのはいいプレッシャー。

じゃないとみて見ぬふりして暮らしていけちゃうもんなあ。

堕落した部屋と気持ちを引き締めるのには

しみじみ誰かがくるっていい荒治療だね。

 

 

夏ドラマ。

実は見てないに等しい笑

 

今期ちゃんと見てるのは「下北沢ダイハード」と「あいの結婚相談所」だけだった。

よくある週刊誌の「今回の夏ドラマ」特集に出てこないこともあるこのふたつ。

 

しかし、テレ東の勢いはすごいなあ。

対昔の自分比、かもしれないけど

断然他局よりおもしろい。

もともと、『金かければなんとかなる』とか『金持ち勝つ』の構図が

嫌いだからかな、テレ東の攻めのスタンスがたまらない。

「下北沢~」のオープニング、エンディングの曲もいい。

 

テレ朝の深夜ドラマは個人的好き嫌いがものによって別れるけど

基本的には好きなものが多い。民王にはハマったし。

「あいの~」は正直ストーリーにそんな重きをおいてない。

ひたすら山崎育三郎となりゆきを楽しんでる。

ミュージカル嫌いな人にはダメだろうが

日常でもなにかあれば脳内BGMが再生されている私には

いきなり歌ったり踊ったりする場面転換は全く違和感ない。

 

さて。

今期はここから広がるかしら。

反応がないのが一番悲しいものね。

昨日は普通の平日。

前日、翌日がお休みの日はまあまあ小説のPVがありますが

基本ふっつーの平日はそんなに伸びない。

(私の場合。よく読まれている方は曜日関係ないと思うけど)

 

だけど昨日はちょっと伸びた。全くもって理由は分からない。

でもちょっとでも笑っていただけてたり

時間返せ(笑 どうしてもネガティブな発想だ)になってなければいいのだけど。

 

勿論嬉しいのは、読んで楽しかったという感想であったり

ブックマークしていただけたりなのだけど

日々のPVの数字も多いとすごく励みになる。

 

ヘタレなので否定的なコメントがあれば悲しいしうしろ向きになる。

「ごめんなさい」言って逃げたくもなる。

(でも菓子折りは用意しないぞ。その強さ?は持てた)

幸い今のところ、それはないのだけど

毎日毎日PV0、だったらどっちが辛いだろうか。

 

花だったか食べ物だったか

毎日「きれいだね(おいしいね)」と声をかける、「きたないね(まずそう)」と声をかける、無視するの3パターンを行った場合

一番最初にダメになるのは無視だという。

 

そうだとすると、毎日PV0だと書くのやめたくなるのかしら。

 

でもやっぱヘタレなので、否定的なコメントされるよりは「合わない」って

さらっとスルーしてほしいかなあ・・。

 

 

 

またもやひさびさに。

迷惑メールはたいていあっさり削除する。

本当に用事があるメールよりも

迷惑メールの方が多いのはなんだか切ない。

 

だけど今日は思わずタイトルを見て削除を一瞬迷った。

よくある「〇〇で待ってます」の〇〇が

本当に近所のじみーな場所だったからだ。

 

やっぱりそれなりに各地域で「これほんとかも」って思わせるような

場所を入れるようなバイトがあるのかもしれない。

「あっ」って思っちゃったもんね。

相手の勝ちだ。