実は、やっぱり

イボだった。

 

少し前から顔にあった茶色のしみ状のもの。

日焼けした後にできたので“しみになった( ;∀;)”と嘆いて

ビタミンC飲んだり、しみ用化粧品を使ったりして抵抗していた。

 

ただ、しみにしては少し厚みがあった。

糖化じゃない?と言ってくれる人がいて

好きなチョコレートを控えたりもした。

 

ある日雑誌に出ていた“それっていぼかも”というフレーズ。

気になりながらも、皮膚科に行けなかった。

自分の顔にコンプレックスがある。

“美容気にするような顔じゃないだろ”みたいなこと思われたら・・ああ、完全に被害妄想だ。

 

思い切って行ってみた。

やはり「しみ」単独では勇気がでなかった。

ちょうど、っていうのがいいのかわからないが、他に行かないといけない症状が出てきたので、ついで、って感じで。

 

結果は見事にいぼだった。顔、液体窒素で焼かれた。痛かった。

ま、痛いに決まってるけどさ。

 

でも、少しばかり清々しい。

小さいことだけど、気になっていたことが進んだ。

いぼと一緒に自分を動かないようにしているなにかが取れたらいいのにな。