読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髪を切る。

髪切りました。

今も得意とは言わないけど、以前よりは苦痛ではなくなった、美容院。

 

“彼は~?”で始まるプライベートを色々聞かれるのが苦手で。

“こうなりたい”と見せたカタログを笑われたりしたこともあり。

だから我慢できないギリギリまで行かないようにしていたら

“モテるコは前髪だけとか、トリートメントだけでも来るんだよ”

とイヤミを言われてしまう始末。

 

かわいくなりたい、も許されず。

だけどかわいくなる努力をしないことも許されず。

 

どうすりゃいいんだよ(# ゚Д゚)

 

それでも、友達が紹介してくれたところなので行っていた。

紹介でこのレベルですよ。

紹介じゃなかったらこれ以下?、と思うと変えられなかった。

 

行っても行っても納得できずモヤモヤを抱え。

そして行くたびに担当が新人に変わり。

 

そんなある日。

すぱっ、とケープが切られた。

なにかを誤ったのか、理由は分からなかったけどそれはないだろう、と思った。

 

その時、もう終わりにしよう、と思うことができた。

 

それから自分と似たようなタイプの人が髪をカットしているところをジプシーし、

今のところが4年目くらいになる。

 

置かれる本がタウン誌とかちょいと洒落た生活情報誌、また映画関係かダヴィンチ。

たまにはファッション誌読みたいって思うときもあるけど、それはそれでいいかというラインナップ。

美容師さんとは映画かマンガの話をする。

この人の勧めてくれるマンガは結構いい。

 

正直技術はどこもよくわかんない。

どこに行っても私の場合、1ヵ月ほどで崩れてしまう。

生え方とか癖のせいなのだけど、3カ月は持つ、というのを実感したことない。

 

だから、決め手は今のところ“居心地の良さ”だけみたい。

でもたまには技術も違うのか、新しいところを開拓してみるのもいいのかな。