う・ふ・ふ・ふ

   たまごのことをフランス語で“ウフ”と言うのだと

  教わって、ふと頭に浮かんだのはEPOの“う・ふ・ふ・ふ”だった(笑)

  最近CMでもかかってる。

 

  自分をしっかり持っている子がいた。

  時代にも人にも流されない、独自の感覚を持っている子。

  その子にいいよと薦められたのがEPO

  タイトルとかyoutubeで見るジャケットは時代を感じさせるものもあるけど

 (土曜の夜はパラダイス、とかね。今なら金曜か?)

  全然今でもいいんじゃないかなあ。軽やかさあり、且つしなやかでもあり、職場や身近なとこにいたら憧れるわ。

 

    好きな音楽はやっぱり人を現すのだろうか。

 時々知らない土地でライブだの舞台だのに行く途中で、なんとなく“この人についていったら行ける気がする”というあの感覚を思い出す。

 自然と似た人が集まったり、似た雰囲気が出てるんだろうな。

 

 私から出ているものはなんだろうなあ。