歌うということ。

歌うことは大好き。

でもカラオケは苦手。

 

厳密に言うと“人前で歌うのは苦手”。

 

どうしても行かないといけないときもあったので

その時はとっても気を遣った。

みんなが知っていそうで、盛り上がれそうで

人の記憶に残らなくて、間奏やエンディングが短い曲。

 

理由。

知らない曲だと気まずいし(誰これ~?みたいなのに耐えられない)

盛り上がらないと気まずいし(静かなところに響く私の声に耐えられない)

記憶に残ると気まずい(なにかあるごとに話題になるのに耐えられない)

間奏中ややたら長いエンディングの間気まずい(その間なにをしたらいいか分からず気耐えられない。エンディングは時々ぶちっと強制終了)

 

それをクリアするのに必死で歌いたい曲をあまり歌ってない。

 

そろそろ、そういうの止めたいな。

ヒトカラ定着してきたみたいだし、

そろそろデビュしてみよっかな。

1人でもこれは寂しくない気がする(笑)