反応がないのが一番悲しいものね。

昨日は普通の平日。

前日、翌日がお休みの日はまあまあ小説のPVがありますが

基本ふっつーの平日はそんなに伸びない。

(私の場合。よく読まれている方は曜日関係ないと思うけど)

 

だけど昨日はちょっと伸びた。全くもって理由は分からない。

でもちょっとでも笑っていただけてたり

時間返せ(笑 どうしてもネガティブな発想だ)になってなければいいのだけど。

 

勿論嬉しいのは、読んで楽しかったという感想であったり

ブックマークしていただけたりなのだけど

日々のPVの数字も多いとすごく励みになる。

 

ヘタレなので否定的なコメントがあれば悲しいしうしろ向きになる。

「ごめんなさい」言って逃げたくもなる。

(でも菓子折りは用意しないぞ。その強さ?は持てた)

幸い今のところ、それはないのだけど

毎日毎日PV0、だったらどっちが辛いだろうか。

 

花だったか食べ物だったか

毎日「きれいだね(おいしいね)」と声をかける、「きたないね(まずそう)」と声をかける、無視するの3パターンを行った場合

一番最初にダメになるのは無視だという。

 

そうだとすると、毎日PV0だと書くのやめたくなるのかしら。

 

でもやっぱヘタレなので、否定的なコメントされるよりは「合わない」って

さらっとスルーしてほしいかなあ・・。