アオハル欠乏症。

仕事で、初対面の方の話を聞く機会に恵まれる。

 

青春時代をやり直したいという。

 

はい。私もです。

そういう思いを抱えている人って意外にいるものなのね。

 

世間体だったり、周囲の友達だったり、過剰な自意識だったりに

絡めとられて動けなくなって

精一杯力振り絞って「悔いはないくらいやったー」みたいな達成感がないまま

大人になってしまった訳です。

 

勉強はいくつになっても出来るし

昔食べられなかったものを自分の稼いだお金で食べることも出来るし。

 

だけど、

あの年齢で迸る体力と精神力を

後先考えずにただ使い切る。

人とぶつかり涙を流すという経験は、

大人になって下手に知恵がつくとできない。

 

やったとしてもイタイし。

どこか違うのだよ。

 

青春はちゃんと青春時代にやっておいた方がいい。

これは本当にタイミング逃すと無理だ。

 

おりしも「カップヌードル」アオハル。魔女の宅急便からハイジになってた。

これにアオハルど真ん中じゃない人がきゅんきゅんするのは

アオハル十分できなかったからじゃないかと思うのだ。