いちげんさんも常連さんも。

引き寄せた(笑)

 

引き寄せの法則、色々と願ってますがなかなか寄せられない今日この頃。

そんな中、幸せが。

 

長編小説が三部目に入りました。

一部におけるお気に入り数、PVは、さすがに回を重ねるにつれ減ってきました。

長期連載の常かもしれないけど(ディアゴ〇ティーニとか。一冊目が値段のこともあって一番売れるよね。全部そろえる人はどのくらいいるのだろう)当然そのせいだけではなく中身にも問題があったのだと思います。

 

なので、そろそろ引き際かしら、と思ってました。

自分は楽しかったけど。

 

でも、感想は一部より二部が多かった。

そして連載途中で、三部の感想が二部に並んだ。

ありがたいことに本当に温かい言葉ばかり。

いちげんさんも常連さんもいてくださり、本当にうれしい。

 

PVとお気に入りの伸びが悪かったので、三部をひとつの区切りにしようと思いながら

それでも書くこと自体が楽しかったからひとつ考えた。

 

三部にいただける感想が二部の数を超えたらまだ書き続ける。

つまり四部目に行く。

そうでなければ、三部を予定していた長さより伸ばして、そこそこ予定していた未来まで書いてケリつける。

 

でも、本心は書きたくて、読んでほしいから(改めて書くとめんどくさい性格だな(笑))感想を引き寄せるんだっ、と願いつづけ。(引き寄せの法則ってこれでいいのかはわからぬまま。聞いた言葉だけでやってみた(笑))

 

三部に感想いただけた!二部超えたっ!

 

もう感謝しかない・・・(´Д⊂ヽ

 

ひっそり書いているから、リアルにこの喜びを共有できる方がいないため

ここに記します。

 

読んでくださる方にとって

読んでよかった、たのしかった。

そんな話でありますよう、願いながら、努力してまいります。

 

素直になります。

 

ありがとう。