変わらないもの、変わりゆくもの。

どちらも等しく愛おしい(笑)

 

地元でだけ有名なパン屋さんがある。

でも小さい頃はそんな局地的なものだなんて思わなかったので

そこの一番有名なパンのクリームはどこに行っても買えるのだと思っていた。

 

大人になって、間違いだと気が付いた。

 

未だにそのパンは時々無性に食べたくなる。

その時々がやってきたので購入。食べたいときに食べたいもの、しあわせ☆

 

買うとき、そのパンの横に新商品が出ていた。

そのパン+チョコとナッツ。

それも買ってみた。

 

それもそれでおいしい。でも、それは変わらない愛してやまないクリームが

ベースにあるからこそなんだけどね。

 

時代に合わせて変化するのも

一本揺るがないものを持っているのもどちらも大事。

 

二個食べて、そんなことを思う。

幸福なおなかいっぱい。